お問い合わせを頂いてからシステム導入までの基本的な商談の流れをご案内いたします。

中国で初めてシステム導入を検討されているお客様も、どのように商談を進めるか不安な点もあるかと思います。各ステップを参考にして頂ければと思います。

上海HST商談の流れ-お問い合わせ
サイトお問い合わせ窓口より必要事項をご記入いただき、お問い合わせ頂いたあと弊社担当よりご連絡を行います。「お問い合わせ」をご覧ください。

上海HST商談の流れ-ヒアリング
お客様の会社に訪問、またはテレビ会議などで改善点ついてヒアリングいたします。
※お客様より運用や問題点を整理した資料を事前ご提供いただけると、より深い打ち合わせが行えます。

上海HST商談の流れ-提案書のご提出
ヒアリングした内容を元に提案書を作成し提供いたします。

上海HST商談の流れ-提案書のご確認
提供しました提案書の間違いや漏れ、両者間の認識の違い等をご確認いただき再度修正しまして、お客様と情報を共有いたします。

 上海HST商談の流れ-お見積りのご提出
提案書を元にお見積りをご提出いたします。※提案書と同時にご提供する場合もございます。

上海HST商談の流れ-ご契約
提案書と見積り内容にご満足いただきましたら、無事に契約締結となります。

上海HST商談の流れ-開発作業
提案書を元に「要件定義※」の作業をお客様と共に行います。
※「要件定義」は初回ヒアリング内容から更に細かくお客様の業務や運用、要望を落とし込む作業です。

「要件定義」でお客様と決定した内容を元にシステム開発に着手します。

 上海HST商談の流れ-納品

システム開発後はお客様指定の導入場所に導入しシステム操作方法をご説明し無事納品となります。

業務改善・改革を実現したい中国に進出している日系企業様、お問い合わせお待ちしています!